西鉄電車・車両運用関係資料

西鉄天神大牟田線・太宰府線・甘木線の車両運用に関する情報は、以下のリンクから、必要な情報を選択してご覧ください。

過去の資料は現在、別サイト「青竹倉庫」にて公開しております。アクセスの上ご参照ください。

なお、列車番号のみで表現している資料があります。列車番号は西鉄天神大牟田線の主要駅窓口で一般配布しているダイヤグラム、もしくは「えきから時刻表」の情報を用いると、時刻行先との対照が可能です。

2014年3月22日改正(現行)

2015年4月4日 車両運用変更

8000形8041編成の運用離脱、および除籍に伴い、平日・土休日とも特急運用1運用(独自区分「A05」)が3000形6両編成充当となりました。また、日中急行運用7運用中1運用について、日によって3000形6両編成が充当されるようになりました。

2015年9月28日 車両運用変更 (2回目)

8000形8031編成の運用離脱、および除籍に伴い、平日・土休日とも特急運用1運用(平日「A02」・土休日「A03」)にさらに3000形6両編成が充当されるようになりました。また、3000形6両編成が充当されていた日中急行運用(平日「小02」・土休日「花04」)には、5000形6両編成が充当されるようになりました。

2016年7月11日 車両運用変更 (3回目)

8000形8021編成の運用離脱、および除籍に伴い、3000形特急運用が3運用となりました。また、8000形8061編成「水都」運用を除き、日中特急運用の8000形固定充当系統が消滅しました。

2016年10月3日 車両運用変更 (4回目)

8000形8011編成の運用離脱、および除籍に伴い、3000形特急運用が4運用となりました。また、8000形8061編成「水都」運用を除く日中特急運用から8000形が完全撤退しました。

日中運用一覧

日中パターンダイヤを担当する車両系統に属する、すべての列車の詳細(列車番号、始発終着)を示したものです。HTML表組みで提供しています。

※日中運用に区分している運用のみの抜粋です。日中に走行しない、朝ラッシュ時・夕ラッシュ時・夜間運用は掲載していません。


車両系統表

列車出庫から入庫まで、途中運用される列車の列車番号一覧、およびその一連運用に充当される車両形式を示したものです。テキスト情報で提供しています。

※すべての運用を載せています。ただし、時刻行先情報はありません。表記の列車番号を元に別途資料を参照ください。


列車編成両数表 (PDF)

各列車について、列車番号・種別・始発終着・車両系統区分記号・充当車両形式両数を示した一覧表です。PDF資料として提供しています。

※時刻表への掲載順序に沿って並べています。車両系統(運用)ごとに参照するには不向きです。