作成者別アーカイブ: 青竹

8000形の引退、および新型観光列車の発表について

本日朝、産経新聞で、西鉄8000形が今夏に完全引退する旨の報道がありました。

西日本鉄道が観光列車「旅人(たびと)」と「水都(すいと)」を今夏、現在の「8000形」から別の車両に変更することが11日、分かった。
かつて西鉄の看板電車だった「8000形」は、完全に引退する。
(中略)
西鉄は、観光列車部門の強化を目指し、旅人と水都の車両変更を決めた。6000形や3000形の使用が想定されるという。
西鉄は今回のモデルチェンジで、30年度中に導入する3本目の観光列車と合わせ、さらなる観光客の呼び水にしたい考えだ。

現在残存している8051編成(太宰府観光列車『旅人』)、8061編成(柳川観光列車『水都』)については、いずれも2017年中に重要部検査の期限を迎えます。
8051編成は2017年12月(走行距離が短いため、最大周期の4年で算定)、8061編成は2017年6月~8月(走行距離が長いため、距離による重要部検査の過去実績から2年7か月~9か月で算定)と見込まれます。
以前の公式発表、および報道では2017年度以降に「廃車を検討」するという、まだ決定していないことをうかがわせる状況でしたが、8月に実施するダイヤ改正に合わせて引退させることを決めたものと思われます。

後継車両として3000形が出てくることは予想がつきましたが、6000形が候補として想定されていることは意外でした。もし両系列を割り当てるならば、3000形を『水都』の後継、6000形を『旅人』の後継としそうだと考えています。
ただ、現行の8000形6両編成を置き換えるのに、3000形は2両・3両・5両、6000形は3両・4両という編成のバリエーションとなっています。『旅人』については全運用を普通列車にすれば、6000形4両編成でも輸送を担うことは可能です。一方『水都』は特急列車運用に入り、現状では日中特急列車は6両で運行しているため、編成両数を維持するには3両編成2本を改装して賄うしかありません。もし『水都』に限り5両とするならば、混雑度が高まることが予想されます。

また、同日夕方に、「新型観光列車について」と題したニュースリリースが発表されました。

『当社初の本格的な観光列車』として、本年度に車両設計、来年度に既存車両改造を実施し、2018年度末の運行開始計画であるとのことです。
改造する車両は不明ですが、適当な車齢で運用範囲を広くできる車両としては7000形・7050形ではないかと考えています。

追記(19時50分)

KBCニュースピアの報道によると、新型観光列車として投入される列車は3両編成になるとのことでした。3両編成で改造する場合、順当であれば車齢が比較的若い5000形、もしくは6000形となることが予想されます。

西鉄・車両検査状況更新

天神大牟田線

9000形が運用投入され、5000形5101編成が運用離脱となりました。

編成 更新区分 更新内容 備考
3010F 全般検査 2009.03→2017.04
5136F 重要部検査 2010.03→2017.03
5138F 重要部検査 2008.12→要調査
9001F 全般検査 2017.03(新製) 2017.03.20 3101列車より運用開始
9002F 全般検査 2017.03(新製) 2017.03.30 運用開始
9103F 全般検査 2017.03(新製) 2017.03.20 3101列車より運用開始
9104F 全般検査 2017.03(新製) 2017.03.30 運用開始
編成 更新区分 更新内容 備考
5101F 運用離脱・廃車 2017.03.31 2017.03.31 4193列車をもって運用離脱
2017.04.05 解体線に据付

西鉄天神大牟田線・車両運用変更(2017/03/30付)

3月30日の9000形1次車導入完了に伴い、車両運用が変更されました。数日分の車両運用状況を観察し、固定されていることを確認できましたので、以下の通り、運用変更をお知らせいたします。

9000形の所定運用新設

9000形は、日中急行の2個運用に固定されていることが確認できました。

平日は当サイト独自の区分記号による[花02][小02]運用に充当されます。なお、従来3000形5両編成により運転されてきました早朝のJ062列車~4071列車の運用も、9000形の充当を確認できました。
土曜・休日は、[花03][小01]運用に充当されます。

5000形の定期代走運用終了

9000形導入に伴い、3000形の日中急行運用への充当編成不足が解消されました。このため、5000形6両編成(3両+3両)による長期連日代走が続いていた日中急行運用は、すべて3000形・9000形による運用となりました。
5000形3両編成はまた当分の間、日中時間帯に1本も走らないことが原則になります。なお、3000形検査により車両が不足する時は、引き続き5000形による代走が入ります。

本日(2017/03/30)の9000形運用について

本日より、9000形の9002編成と9104編成が運用を開始しました。これにより、9000形1次車10両はすべて運用が始まりました。
なお、目撃情報による、本日の運用は次の通りです。

※併結編成の表記は、右側を大牟田方としています。

9000形9103編成+9001編成

  • 独自区分・[花02]運用
種別 列車番号 始発駅 始発時刻 終着駅 終着時刻 備考
普通 4056レ 筑紫 547 福岡(天神) 631 出庫
普通 2065レ 福岡(天神) 644 花畑 758
普通 2080レ 花畑 815 福岡(天神) 933
急行 G093レ 福岡(天神) 936 花畑 1021
急行 G102レ 花畑 1032 福岡(天神) 1116
急行 G113レ 福岡(天神) 1138 花畑 1221
急行 G122レ 花畑 1232 福岡(天神) 1316
急行 G133レ 福岡(天神) 1338 花畑 1421
急行 G142レ 花畑 1432 福岡(天神) 1516
急行 G153レ 福岡(天神) 1538 花畑 1621
急行 G162レ 花畑 1632 福岡(天神) 1716
急行 K171レ 福岡(天神) 1719 二日市 1738
普通 5170レ 二日市 1744 福岡(天神) 1812
普通 5181レ 福岡(天神) 1815 二日市 1850
普通 5186レ 二日市 1859 福岡(天神) 1927
普通 5191レ 福岡(天神) 1933 二日市 2003
急行 K200レ 二日市 2018 福岡(天神) 2037
急行(筑紫から普通) J203レ 福岡(天神) 2047 小郡 2123
普通 3212レ 小郡 2133 福岡(天神) 2229
普通 4223レ 福岡(天神) 2240 筑紫 2321 入庫

9000形9104編成+9002編成

  • 日中運用からの推定充当運用
種別 列車番号 始発駅 始発時刻 終着駅 終着時刻 備考
回送 0185レ 筑紫 617 小郡 623 出庫
急行(筑紫まで普通) J062レ 小郡 636 福岡(天神) 715
普通 4071レ 筑紫 720 小郡 759 入庫
  • 独自区分・[小02]運用
種別 列車番号 始発駅 始発時刻 終着駅 終着時刻 備考
普通 3081レ 筑紫 909 小郡 920 車両取替出庫
福岡(天神)815発から接続
急行(筑紫まで普通) J092レ 小郡 935 福岡(天神) 1011
急行 L101レ 福岡(天神) 1016 太宰府 1044
普通 6106レ 太宰府 1056 二日市 1102 旅客案内上は小郡行
3111列車と一体運行
普通 3111レ 二日市 1102 小郡 1122 6106列車より引き続き運行
急行(筑紫まで普通) J112レ 小郡 1131 福岡(天神) 1207
急行(筑紫から普通) J121レ 福岡(天神) 1217 小郡 1253
急行(筑紫まで普通) J130レ 小郡 1301 福岡(天神) 1337
急行(筑紫から普通) J133レ 福岡(天神) 1347 小郡 1423
急行(筑紫まで普通) J142レ 小郡 1431 福岡(天神) 1507
急行(筑紫から普通) J151レ 福岡(天神) 1517 小郡 1553
急行(筑紫まで普通) J160レ 小郡 1601 福岡(天神) 1637
急行(筑紫から普通) J163レ 福岡(天神) 1647 小郡 1723
急行(筑紫まで普通) J172レ 小郡 1732 福岡(天神) 1809
急行 G183レ 福岡(天神) 1813 花畑 1859
回送 0185レ 花畑 1900 試験場前 1902 引上線で折り返し
急行(筑紫まで普通) J190レ 試験場前 1908 福岡(天神) 2007
急行(筑紫から普通) J201レ 福岡(天神) 2017 小郡 2053
普通 3210レ 小郡 2103 福岡(天神) 2159
普通 2221レ 福岡(天神) 2205 花畑 2323
普通 2232レ 花畑 2330 二日市 005
回送 0241レ 二日市 010 筑紫 015 入庫

青竹

2017年3月30日

当雑記帖コメント機能開放について

長らくの間、当雑記帖のコメント機能について投稿制限状態としておりましたが、先日制限を解除いたしました。
投稿頂きましたコメントにつきましては、管理者承認後に全体公開・表示されます。
投稿記事に関する追加情報、その他情報、質問などありましたら、コメント欄にお寄せ頂ければ幸いです。

西鉄車両運用レポート(2017/03/29・平日ダイヤ)

※下記で用いている「○○運用」という識別記号は独自のものです。併結編成の表記は、右側を大牟田方としています。

日中特急運用(全5運用)

列車番号 運用 編成 備考
A151列車 A01 3000形3007編成+3002編成
A142列車 A02 3000形3016編成+3006編成
A153列車 A03 8000形8061編成
A152列車 A04 3000形3001編成+3015編成
A150列車 A05 3000形3108編成+3103編成+3114編成

日中急行運用(全7運用)

花畑系統

列車番号 運用 編成 備考
G150列車 花01 3000形3018編成+3119編成
G153列車 花02 9000形9103編成+9001編成
G152列車 花03 3000形3009編成
G151列車 花04 3000形3017編成+3105編成

小郡系統

列車番号 運用 編成 備考
J143列車 小01 3000形3012編成
J151列車 小02 5000形5119編成+5120編成
J153列車 小03 3000形3011編成

太宰府線運用(特記3運用)

列車番号 運用 編成 備考
601
0151列車 「旅人」 8000形8051編成
6161列車 603 7000形7103編成+7105編成

日中普通列車運用(北部区間)

筑紫・二日市系統(全6運用)

列車番号 運用 編成 備考
8161列車 451 7000形7104編成+7108編成
4143列車 452 6000形6005編成
4151列車 453 5000形5035編成
6157列車 454 5000形5136編成
5150列車 455 5000形5007編成
4153列車 456 5000形5138編成

大善寺系統(全7運用)

列車番号 運用 編成 備考
2152列車 201 6050形6051編成
2143列車 202 6000形6003編成
2151列車 203 6050形6053編成
2153列車 204 6000形6004編成
2140列車 205 6000形6001編成
2142列車 206 6000形6002編成
2150列車 207 5000形5009編成

夕ラッシュ運用

  • A161列車:5000形5033編成+5129編成
  • 4154列車(折り返しA163列車):5000形5122編成+5139編成
  • 4156列車(折り返しG163列車):6000形6701編成+6703編成
  • 4160列車(折り返しA171列車):5000形5131編成+5114編成
  • 4164列車(折り返しG171列車):5000形5116編成+5117編成
  • 4166列車(折り返しA173列車):5000形5140編成+5103編成
  • 4168列車(折り返し4175列車):5000形5121編成+5130編成
  • 4460列車(折り返しG175列車):6050形6052編成+6156編成
  • 4172列車(折り返しA181列車):6000形6006編成+6050形6157編成

試運転列車

  • A950列車:9000形9104編成

西鉄9000形・今週の動き(2017/03/20~26)

3月20日にデビューした、西鉄9000形の今週1週間の動きは次の通りでした。
※運用区分用の記号は、当サイトでのみ用いている独自のものです。

日付 運用 備考
3月20日(月・祝) 小01 9103F+9001F(大牟田→)の組成で運用開始
3月21日(火) 筑0061
小02
J062~4071列車運用、および日中運用
3月22日(水) 花02
3月23日(木) 小02 筑0061にも入ったと推定
3月24日(金) 花02
3月25日(土) 宰01
3月26日(日) 花03

この1週間は9103F+9001Fの組成で固定され、またこの2編成・5両のみでの運用でした。
また、平日は2個系統に交互に充当される形となっていました。