西鉄・車両検査状況更新

天神大牟田線

前回までの更新時に漏れが発生していた分(7102F・7103F)について、今回修正しました。

編成 更新区分 更新内容 備考
3108F 重要部検査 2010.09→2017.01
3009F 全般検査 2009.03(新製)→2017.02 2017.03.01 運用復帰
5130F 全般検査 2008.06→2017.01 2017.01.17 試運転
5032F 全般検査 2009.09→2016.12
5137F 重要部検査 2009.03→2016.11
6051F 全般検査 2009.05→2017.02 VVVFインバータ装置未換装
7102F 重要部検査 2008.06→2016.05
7103F 重要部検査 2008.11→2016.06

上記のほか、6050形6054編成がモーターおよび制御装置更新(GTO-VVVF→SiC-VVVF)を受けた模様です。1月14日の時点ですでに更新工事は完了し、その後、筑紫車両基地構内試運転が実施されました。
本日現在、電留線に留置されていますが、未だ本線試運転が実施されていません。

貝塚線

本日、600形601編成の全般検査出場試運転が実施されたとの目撃情報がありました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。